陶芸・ビーズの作品、旅行した場所などなど・・。


by machiko355
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行( 26 )

福岡旅行3日目-2&4日目

福岡最後の夜です。
食べたいものリストに入ってる焼き鳥屋さんへ連れて行ってもらいました。
ジョンちゃんも行ったことがない、ジョンちゃん宅から歩いていけるお店です。

お通しはキャベツ山盛り。
このキャベツがビールをすすませます(笑)
串ものも神奈川と違った呼び方があったりして面白かった。
そしておいしかったのがレンコン

a0029473_1155220.jpg


串にそのまま刺さってるレンコンを食べたことがない(多分)
なので、驚いたし、おいしかった♪

翌日はジョンちゃんの予定と、私の飛行機の時間もあり、
お昼くらいで涙のお別れ・・・
次にタイツツアーが控えてるのでそこまでさびしくはなかったけど
やっぱり別れはさびしいもの。
ハグをして一人西鉄で天神へ向かうのでした。。
飛行機までちょっと時間があったので、ここまでせっかく来たのだからと意を決して
一人で並びました。「一風堂」
一人で並ぶ価値がある美味しさでした♪
横浜にもあるので、いつか行ってみたいな。

a0029473_11121980.jpg


毎回だけど食べてばかりの旅行だなぁ。。。
[PR]
by machiko355 | 2008-07-21 11:13 | 旅行

福岡旅行3日目-1

いつもながら今更の日記です。

福岡2日目の夜にジョンちゃんと久留米駅で合流。
再会を喜んだ後、久留米のラーメンを食べて、一度家に帰って温泉。
もう結構遅い時間なのに盛りだくさん♪
しかもジョンちゃんの住む久留米で会えてるなんてそれだけでなんか感動の夜でした♪

一日あけて3日目の朝は私が2年前の有田焼の陶器市で一目ぼれして買ってしまった
マグカップの窯元見学に連れて行ってもらいました。
それまでの私が抱いていた有田焼のイメージを変えてくれ、磁器に興味を持たせて
くれた窯元の見学にドキドキです。
車で走ること一時間ちょっと。。
HPで何度も確認した窯元が出てきました。
今までデザインされた模様が全部おいてあったり、実際に絵付けを行っている作業を見せていただいたりととても感動。
どのように作品ができていくのかがわかり、とても勉強になりました
そして陶器市前なのに、売り場のテントまで連れて行ってくださり、購入させてくださった窯元さんには本当に感謝です。
何を買おうかひたすら悩んでた私を待っていてくれたジョンちゃんにも大感謝。
感謝感謝の一日でした♪

a0029473_10551211.jpg


これは久留米で食べたラーメン。
おいしかったけど、久留米在住のジョンちゃんから言わせると、
ほかにももっとおいしいお店があるらしい。すごいなぁ。。

a0029473_1056148.jpg


これは窯元さんのお仕事風景。
みんな真剣にお仕事しているので、あまり近くで写真が撮れず・・
目に焼き付けました

a0029473_1057164.jpg


陶器市前のテントの中。
来年は陶器市に行って、たくさん買い物したいです♪
[PR]
by machiko355 | 2008-07-21 10:58 | 旅行

福岡旅行2日目

2日目は朝?から太宰府天満宮へ。
今回で2回目ですが、時期もありますが緑がきれいなところです。
ゆっくり見たかったのですが、海外からの観光客がものすごい。。。
写真を撮ろうにもおかまいなしでどやどやっと集まってくる。
前回のハウステンボスを思い出すような光景でした(;・∀・)
その後は九州国立博物館へ。
こちらも2回目。
今回は特別展が面白そうだったので、そちらのチケットも購入し、まずは常設展へ。
この常設展示があまりにも面白く、思わず見入ってしまいました。
気づけば時間が・・・
特別展も絵巻物で面白かったのですが、すごい人だったし、常設展を食い入るように見すぎた疲れもあり、ざざっと見るだけになってしまいました。
毎回こういうところへ行って反省するのが、まず特別展をさきに見るべきなんです。
次回はそうしよう。。

それから天神へ戻り、地下街&デパートでお土産探し。
一緒に行ったお友達はこの日で帰ってしまうので、うろうろしました。
そして空港へお見送り。
その足で私はジョンちゃんが住む久留米へ向かうのでした♪

a0029473_0375951.jpg

太宰府天満宮へ行く電車。
さすが?福岡ソフトバンクホークスの電車でした。

a0029473_0384241.jpg

太宰府天満宮で芸をしていたお猿さん、
ずっと手を振ってて可愛かった。
[PR]
by machiko355 | 2008-06-06 00:39 | 旅行

福岡旅行1日目-2

門司から博多へ戻りキャナルシティへ。
ちょっとうろうろした後ラーメンスタジアムへ。
一人分を半分づつにして2杯。
一軒目は「初代だるま」(博多)
二軒目は「むらさき食堂」(北九州)
とんこつラーメンといっても北九州・博多・久留米って味が違うそう。
この二つのお店もとんこつラーメンでも違いがありました。
むらさき食堂のほうがちょっとさっぱりしていたかな。
どちらも美味しかったです。

そしてその後はとんこつラーメンが多少胃に残りつつも天神に餃子を食べに・・・
この後、前の会社の九州営業所のジョンちゃんが予約してくれたもつ鍋を食べに行くので、ここでも1人前を半分にって思ってたら2人前からしか焼けないと・・・
うーん。っておもいながら2人前とビールを注文。
食べはじめてあと1人前ずつ食べれそうな勢い。
かなり美味しかったです。お店の名前は・・・忘れました(;・∀・)

食べ終わってから急いで天神駅へ・・・
ここでジョンちゃんと約5ヶ月ぶりの再会♪
ハグをして再会を喜び合った後、天神地下街をうろうろ・・・
そしてもつ鍋のお店「もつもつ」へ向かいます。
九州営業所の内勤2人も来てくれてもつ鍋を食べます。
もつって苦手だったのですが、美味しくて感動。お腹いっぱいだったはずなのに
結構食べれちゃいました。
楽しくお話もしてお腹いっぱいになって。。。
お腹いっぱいなのにまだ食べなきゃいけないものがあったのです。
それは屋台。
ガイドブックに載っていた屋台のドライカレーがとても美味しそうで、
どうしても行きたくて・・・連れて行っていただきました。
九州営業所の皆様本当にありがとうです。
ドライカレーはみんなで取り分けていただきました。

a0029473_2229310.jpg

まだまだ食べられそうだった餃子です。
天神から一駅博多よりの辺りにあったと思います。
また行きたいなぁ。。

a0029473_22301520.jpg

もつ鍋初体験です。
さっぱりしていて、くさくなくて美味しかった。

a0029473_22304610.jpg

屋台のドライカレー。
これも美味しかったです。屋台って良いですね~

こうやって振り返ると一日目だけでもものすごい量を食べてる。
振り返るのが恐ろしいです。
でもせっかく九州に来たのだから、食べなきゃね~
[PR]
by machiko355 | 2008-05-25 22:32 | 旅行

福岡旅行1日目-1

去る4月某日、またまた今年も九州へ行ってまいりました。
今回は1泊はお友達と福岡市内のホテルへ、2・3泊は大好きなタイツメンバーのジョンちゃん宅(久留米)へ泊まらせていただきました♪
今回の目的は大きく2つ!
屋台で思う存分飲む&前回行ったとき一目惚れした有田焼の窯元へ行く!
です。
屋台で思う存分って言うほどは飲めなかったけど、行く先々でビールが付き、ひたすら食べる旅になりました。
本当に、良いところだと思います。

一日目、福岡に降り立ち、ホテルを荷物に預け電車を乗り継ぎ門司港へ!
行く数日前に2時間ドラマでも取り上げられてたし、ウキウキしながらSONICとういう特急列車へ。かなり快適なんです。この電車。
しかも特急なのに4枚セットで買うと普通電車より安い。。。
1時間ほど揺られて門司港へ。
期待が大きすぎたせいか、いまいちでしたが、なかなかきれいなところでした。
お昼に食べた焼きカレー(名物?)は美味しかった

a0029473_073340.jpg

SONICの外観
a0029473_021376.jpg

SONICの中。
頭のところが変わってて、とても乗り心地が良かった
いたるところにこの頭の所の形をモチーフにしたマークが模様になってました
016.gif
a0029473_0145111.jpg

門司港はこんなかんじ。
景色より駅がレトロで素敵でした。
駅の写真は撮り忘れてないけど・・・
a0029473_0165820.jpg

食べた焼きカレー
その名のとおりカレーを鉄板で焼いたもの。
ご飯の下にトマトが引いてあってその上にご飯・生卵・カレー・チーズってな感じで
かなりボリュームが・・でも美味しかった。
その他にもこのお店じゃないけど、「焼きちゃんぽん」とかあるお店も。
なんでも焼けばいいってもんじゃないような気が・・・

あとはバナナの叩き売りの発祥の地だそうです。
門司港行きで一番良かったのは、往復のSONICかな。。。
あんなに快適な電車、本当に良かったです。
皆様も機会があれば是非♪
[PR]
by machiko355 | 2008-05-22 00:22 | 旅行

長崎・・・最終♪

やっとやっと長崎を最後まで。。。
a0029473_0563965.jpg


もういまいち記憶もおぼろげですが、
長崎を最後まで。。
書くといったので書こうかと思います。
二日目に長崎市内へ移動しました。
ここでは九州営業所のジョンちゃんにちょっとだけど会えることになりました。
お友達も一緒に♪
グラバー邸を下ったところで感動の再会です。
時間は1時間、感動を味わうまもなく行きたかったトルコライスのお店が
4人とも一致したので上の写真のお店へ急ぎます。
でも食べるない( TДT)
名物のミルクセーキだけ食べて、トルコライスはお持ち帰りにしてもらいます。
そしてあっという間の再会もつかの間、もうお別れの時間。
ハグをしてお別れして、今度はハウステンボスへ・・・
バスのツアーは本当にハードスケジュールです。

ハウステンボスはここはどこの国ですか?
って感じのところでした。
咲く花々は本当にキレイ。
ただ何故か日本語の会話が殆ど聞こえない・・・
道行く人は、殆どハングルでした。
学生たちもみんなハングル。韓国で長崎は人気のある観光地なのでしょうか。
ホテルの大浴場も日本ではない。。。
異国へ来た気分でした(;・∀・)
ハウステンボスの写真は↓です。
5月へ行くのは本当にお勧めです。花もきれい。気候もちょっと暑いですが
ちょうど良いですよ。

a0029473_15365.jpg

[PR]
by machiko355 | 2007-11-24 22:06 | 旅行
長崎旅行の続きをいい加減書かなきゃって写真を整理していたら、
雲仙の懐かしい写真。。。
雲仙でであった素敵な人々のことが思いだされてきました。
なのでまた戻って前回触れなかった雲仙話。

雲仙は夕方着いて次の日の朝出るっていうスケジュール。
殆ど滞在期間はなく観光なんて出来る感じじゃなかった。
私の雲仙に対する認識も「噴火があった」という程度の知識しかなく
あまり観光しようとも思ってませんでした。

バスで雲仙のホテルに向かう途中、ホテルのちょっと手前辺りがにぎわってました。
なんだろうと思ってたら、その日はちょうどお祭とのこと。
ホテルに着いてもフロントの方が「ゆうたろうが来るんですよ」って
熱心に勧めてくださるので、夜ご飯を食べた後行ってみることに。。。

狭い町なのですが、フラフラさまよってたら二人の初老の女性に話しかけられました。
「こんな夜道にお嬢さん二人じゃ危ないから、お供しますよ」
って・・・
もう夜道が危なくない年齢(;・∀・)ですが、ご好意に甘えることにし
一緒にお祭に連れて行っていただくことに。。。

この二人の女性の方、本当に素敵な方たちでした。
神奈川という遠いところからきた私たちに、短いお祭までの道のり
遠回りしながら見所を沢山教えてくれるのです。
かきつばたが咲く原生沼、道にある湯の花、地元の人しか知らない美味しいちゃんぽん
そして今では少ない手焼きの湯せんべい、、、
どれも本当に素敵で、そして美味しくて、なによりも優しさがとても嬉しかったです。
前回の福岡の旅行でも思ったことですが、本当に九州(福岡・長崎しか知らないけど)に来ると心が洗われるなぁって感じます。
そして人って良いものだし、出会いも大切だなって。

後日お礼をしたかったので、連絡先をお伺いしたかったのですが、
そういうことを言い出せる雰囲気でもなく、ご馳走になりっぱなしで写真をとって
お別れすることに・・・
帰ってからどうしてもお礼がしたくて、泊まった旅館の人にその方たちの
お名前と住んでる大体の場所を伝えたら手紙を渡してくださることに・・
その旅館の方も本当に親切で感動でした・・・

そしてゆうたろう。。。
生でお笑いの人を見るのは初めてだったのですが、面白かったです。
騒いで写真をとっちゃいました(笑)
彼の笑いは老若男女にわかるのでお祭にはうってつけ。
そしてこちらのお祭は本当に雲仙の人全体で盛り上がってる感じで
ものすごい熱気を感じました。
よい時期に行けて本当に良かった
皆さんも雲仙へ行くなら是非5月の連休後に♪
おすすめですよ~

a0029473_023115.jpg

お祭での太鼓。
すごい迫力でした
a0029473_024796.jpg

ゆうたろう
ワイングラス?は前日の「はねるのとびら」で割ってしまったらしい
a0029473_0272438.jpg

ご馳走していただいたちゃんぽん。
ものすごい美味しかったです。
ただ夜ご飯を食べた後だったので死ぬほど苦しかった(;・∀・)
今度はちゃんとお腹をすかせて食べに行きたいなぁ。。。
そしてちゃんと観光もしたい。。
雲仙の写真は旅館の中とお祭の写真しかなかった(´・ェ・`)

そして次回はちゃんと続きを書きたい・・・です。。。
[PR]
by machiko355 | 2007-09-13 00:25 | 旅行
a0029473_23365514.jpg

熊本城を後にして上野フェリーに揺られ雲仙へ~
国内旅行で船に乗ることなんてあまりないのでかなりはしゃぎました。
風が外に出てられませんでしたが、ちょっと写真を撮ったりこわごわ下を見てみたり。。
それから今度はまたバスに揺られ雲仙へ。。
ここは夕方着いて次の日の朝には出発、という殆ど滞在期間がなかったのですが、
今回のたび一番の思い出になったかも。
優しい人が沢山いて、とても素敵な場所でした。
泊まったホテルもとても素敵。
温泉も素晴らしいし、食べ物も美味しい、殆ど散策できなかったのが唯一の心残りです。
ホテルはこちら

翌日、朝早くバスがお迎え、そのまま噴火でできた山平成新山へ
とてもよい時期に行くことができたみたいで、ミヤマキリシマというお花が山一杯に咲いてとてもきれい。
ここではおみやげ物もいくつか。
丸ごとイチゴがゴソっと沢山入ったジャムがなんと500円もしないのです。
観光地なのに。。。
自分用に二つも購入。
あとはお漬物だとかを全て破格なお値段で購入。
どれも美味しかったし大満足でした

**ミヤマキリシマが咲く平成新山**
a0029473_0135100.jpg



そこからバスに乗ってまた移動。
ツアーは休みなしでクルクル廻ります。
次は長崎市内へ~
ここでは大好きな会社のお友達、ジョンちゃんにも会う約束です。
着いてまずグラバー園へ。。
そこから見えた景色は、思わず仕事を思い出させる造船所が。。。
ちょうどその時期、お仕事で狂った様に造船所(ここではありませんが)にいろいろなものを送りつけてたので、ここが造船所というものなのかぁ。。。としばし感動。
こんなすごいところに少しでも関わる仕事をしてるんだなぁと、いやな仕事もちょっとはやる気になれそうな気分になるのでした・・・
続く・・・

**造船所、ちなみにここは仕事で関わりのあるところではありません**
a0029473_08586.jpg

[PR]
by machiko355 | 2007-07-27 00:10 | 旅行
去る・・・5月某日に熊本から雲仙、長崎へと旅してきました。
ひっさびさの更新でございます。
今回は初めて観光付のツアーを体験しました。
最初はなかなかテンポに着いて行けずアセアセしたのですが、
慣れてくるとかなり楽しめるものになりました★

まずは阿蘇山、天気がよければ美しい青の洞窟みたいな(写真はそう見えました)湯だまりが見えるそうです。
でもあいにくの天気。ものすごく寒くて、すごい臭いですごい噴煙でした。
とにかく湯だまりが心残り。。。いつかまた観に行ってみたい

a0029473_2254923.jpg


そしてその後は熊本城へ。。。
山を降りてきたら天気良く、晴れた空の下熊本城を見ることが出来ました。
黒く塗られているので余計迫力があってすごく見えました。
加藤清正が築城したとのことで、いたるところに名前があったのですが、
「加藤清正キティ」なるものまであってそれには苦笑(笑)
ここの観光はツアーのテンポにまだついていけずにばたばたしていた記憶が殆どで
実はお城がすごかったこと以外あまり覚えておりません(;・∀・)

a0029473_2301449.jpg

[PR]
by machiko355 | 2007-07-23 23:00 | 旅行

今年の京都2日目

1日目はパーティーに出たら疲れ切ってしまい、ホテルに戻りちょっとうだうだした後寝ちゃいました。
毎年遅くまで飲んでたりするのに、こんなことは今回初めて。。
やっぱり慣れないスーツで長時間いるのは気がつかないうちにかなり疲れいたみたいです(´・ェ・`)

2日目は朝から先生と京都市美術館で待ち合わせ、今回の出展作品について説明しいただき、みんなで昼食。
その後みんな帰りの新幹線まではばらばらですごすことに。
私は会社の大阪支店の女性二人がわざわざ京都まで来てくれたので、待ち合わせて
遊んでもらいました★
そこでもまた行ってみたかったよーじやカフェへ。
あのキャラクター?の女性の顔になってるカプチーノを飲んでみたくて・・・
そこではサンドイッチをみんなでとりわけ。あとは飲みたかったカプチーノ。抹茶パフェをいただきました。
カプチーノ、ちょっと怖いけど美味しかった。
パフェもかなりお勧めです。
a0029473_030491.jpg


ここにはかなり長い時間いたような・・・
居心地も良いし、お土産も買えるし、良かったです。
そしてお付き合いしてくれた二人にも感謝感謝のひと時でした♪

**肝心な女流陶芸展、今年もどうにか入選できました。
 作品は余りにも去年とかぶってるので載せるのはやめにします(;・∀・)
 来年は作風を変えたい。。。
[PR]
by machiko355 | 2006-12-29 00:32 | 旅行